結婚相談所へ行ってきました

男性を見つめる女性

人生で初めての体験でした。私は三十歳にはきっと幸せな結婚をして、素敵な夫と子供に囲まれ幸せに暮らしていると思っていました。

 

でも今の私はもう三十三歳になってしまい、気が付いたら一人で、まわりの友人はみんな結婚しています。そして私だけが取り残されてしまったのです。

 

今年になってからは妹が二十二歳でできちゃった結婚をしてしまい、十二歳年上の私はとても肩身が狭いです。だから私は初めて結婚相談所へ行く事に決めたのですが、これは私の意思ではありませんでした。

 

母や親戚の叔母さんから強くすすめられ、親戚の叔母さんに手を引かれて結婚相談所へ行ってきました。なんと母もここで父と出会ったと聞いたのです。

 

だから私にも是非と思ってくれたのでしょう。乗り気ではありませんでしたが、実績を見て私は強く思ったのです。「ここに任せておけば大丈夫。きっと素敵な人と出会える事ができる」そう思いました。

今まで誕生したカップルはとても多いようで、その数を聞いてびっくりしました。

 

私は早速将来の自分を夢見てしまいました。きっと来年になったら、結婚しているのかな。もしかしたらお腹の中には赤ちゃんがいるかもしれない。そう夢見る事ができるようになったのです。

 

まわりの友人や妹を見ていると、いつも幸せそうで笑顔なのでとても羨ましく思いそんな姿を見て、どうして私だけ…とネガティブになっていました。

 

休日も一人で家で過ごす事が多く、誰も相手をしてくれず、私だけが一人ぼっちになってしまった気がして。でも出会いもなくてとても寂しい思いをしてきました。

 

婚活をしようと思った時、母と叔母さんが結婚相談所をすすめてくれて、最初は全然乗り気ではありませんでしたが、今ではいい出会いがあると祈っています。

 

何とか早くいいパートナーを見つけ、幸せな結婚生活を送りたいです。

 

結婚相談所口コミ評判比較ランキング|TOPへ

関連記事

  1. 都内の結婚相談所

  2. 結婚相談所を利用してみて

  3. 県立高校同窓会が運営する結婚相談所

  4. 悩めるアラフォー女子

  5. 私と結婚相談所

  6. 結婚相談所へ依頼した経験

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。